2012灰塚オープンsec設定

2012.06.08 各セクションの写真と参考動画1本を公開

灰塚オープン2012のセクション設定を簡単に紹介し、このblogの今年度の更新はこれにて終了とさせていただきます。

第1セクションは会場の入り口に近い橋の下のセクション。
Sec11

設定としては昨年の全日本のおさらいのような感じ。前半は肩慣らし程度に簡単にして、後半のss1で勝負してもらう設定。黄色は体力的にかなりハードな設定になってしまいましたが、見事に走破してくれました。

続きを読む "2012灰塚オープンsec設定"

| | コメント (0)

2012灰塚オープン大会結果

2012.05.27 リザルトと表彰写真を公開

気持ちのよい五月晴れの青空の下で灰塚オープン2012は開催されました。エントリーは21名と少なめでしたが、大阪や四国、九州からも参加いただきました。特殊なスペシャルセクション制を採用したため、体力をフルに使うハードな設定になりましたが、たまにはこんな大会があってもいいのかな?という感じ。たまには、ですけどね。参加された皆さん、サポートいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

052701park
 まったりとした雰囲気の駐車エリア

リザルト(PDF版139KB)

0523map
 灰塚オープン2012セクション配置図

続きを読む "2012灰塚オープン大会結果"

|

セクションとパーク整備

2012.05.24

5/20(日)に多くの方の協力をいただいて平地部の1~5セクを設営し、残った山側の6~7セクも平日に地元のお助けマンに手伝ってもらって設営は完了しています。

0523chk02
 設営したセクションの様子

ゴールデンウィークに、灰塚の主であるTeraso社長夫妻が会場全域を二日間に渡って丁寧に草刈りしていただき、私もセクションに使おうとしているエリアの草刈りをしたのですが、半月も経つと結構伸びてるんですね、逞しい草たちは。なので、セクションの周辺だけは草刈りを再度しましたが、昨年までの全日本の時のようにきれいには出来ておりません。どこでも横たわれる公園のような環境でお迎えしたいところですが、準備期間も短く少ない人数でやっておりますので、どうかご容赦ください。もちろん、草ボウボウというわけではありませんけどね。

ということで、今大会のセクション配置図を先に公開しておきましょう。全く新しいエリアを開拓しようと思っていましたが、春先に十分な時間がとれなかったため、結果的に従来とほぼ似たエリアを使っております。

0523map
 灰塚オープン2012のセクション配置図

セクションの色別難易度設定については、『原則として2011灰塚全日本相当で、赤と黄は昨年よりも難易度を上げますよ』と告知していました。告知していたことなので、そのことを覆すことはしませんが、そういう提示条件の中でエントリーいただいた方々には十分に楽しんでいただきたいとも思ったもので、セクションを途中で分ける試みをやってみることにしました。とりあえず、第1セクションを例にして雰囲気だけでもお知らせしておきましょう。

続きを読む "セクションとパーク整備"

|

灰塚オープン2012

■開催日時 : 2012年 5月27日(日)
            開会式 8:50~ /競技 9:30~ /表彰式15:00 ~
■場 所 : 広島県三次(みよし)市吉舎町安田
            灰塚ダムトライアルパーク (地図は本文続きに記載)
 
■主 催 : 灰塚オープン2012実行委員会(事務局:増田)
■協 力 : バイクハウスてらそ

大会概要および事前エントリー(事前エントリーは5/22まで)
 ▼エントリー状況▼

 2008年から2011年まで、この灰塚ダムトライアルパークでは秋に全日本選手権バイクトライアル(自転車の競技)を開催してきました。今年は主催者の都合により全日本の開催には至りませんでしたが、昨年までの全日本三次・灰塚に参加いただいた皆さんへのお礼の意味も含め、全国組織というテイからは離れてしまいましたが、オープンな大会をやってみることにしました。全国大会に出てみたいというローカルの子供達にも、いつもの地方大会より厳しめの設定にはなりますが、ステップアップする場としてこの大会に臨んでもらいたいと思います。
 セクションの難易度としては、2011年の灰塚全日本をベースにし、選抜クラスとした赤と黄は少し難易度を上げる予定です。大人の選手も基本的には青マーカーとなりますが、青も呉ポや灰塚CUPでいうと『ハードクラスでクリーンを連発できるレベルの選手』を想定しています。緑と白については年齢制限を少し緩和したクラスもありますが、呉ポや灰塚CUPの緑や白より難易度はグンと上がっていますのでご了解ください。

                                  (増田@HBT)

続きを読む "灰塚オープン2012"

|