« 5.05全日本R2(岐阜県百年公園) | トップページ | 5.05全日本R2(岐阜)part3 »

2007.05.06

5.05全日本R2(岐阜)part2

part1  part2  part3

今回は前日昼に現地入りと余裕の工程だったこともあり、じっくりと写真撮影しながら下見。『写真撮影しながらじっくりと下見』したわけではないのが自分でも残念。もう少し気合を入れなくてはいけないのだが、なかなかどうして・・。

Sec_map

セクションは二つのエリアに分かれており、1~5セクのAエリアは人工セクション主体、6~8セクのBエリアは自然の岩盤斜面が主体となっていた。そして、4セクと8セクについては、青以下と赤以上でセクションが別々に設定されていた。

で、小さく書かれている【Bエリアへ約800m】という注記。
これがなかなか・・

1セク)
Sec1_01
選手パドックとなった駐車場脇のコンクリート2次製品主体のセクション。
今回は、青マーカー以外についても覚えているポイントについては矢印を入れているのだが、赤のインしてすぐのステアとか、下が開口しているのがイヤな感じ。で、青は低いステアからスタートなので、特に問題はなし。
ただ、2ラップ目に一番重い6速に変速していたことを忘れて、そのままインしてしまった時には、正直かなり焦った。(結果的には問題なくこのポイントは通過できたけど)

Sec1_02
何人かが一発5点を宣告されていた一本橋区間と、その後のオットピ区間。
別に一本橋があるのはいいんだけど、テープ幅が30cmくらいと異常に狭く、一本橋からタイヤが落ちたら即5点になってしまうのはセクション設定としては如何なもんだろう?と感じた。インしてすぐに終わるって、やっぱ哀しいし。
ついでに、ここのオットピも6速だと勝手が違って思った以上に難しかった。

Sec1_03
2ラップともこの斜面は上がったが、1ラップは下る前に、2ラップ目は次の斜面で終了。こういった普通の斜面を颯爽と走れるようにならないと、自転車の意味が無いわな・・と反省。

Sec1_04
最後に(長い自転車では苦しいだろう)チョコマカしたターンを通過して終わり。
ん~、最後まで走りたかったな、やっぱ。

2セク)
Sec2_01
2セクは芝生斜面のステージを利用した人工セクション。たくさんの枕木が積まれてるけど、設営は結構大変だったろうことが想像される。

Sec2_02
最初は何の変哲もない階段を上がるだけ。なのだが、何故か2ラップとも途中で足が出てしまった。こういう場所で足が出るとかなり凹な気分になってしまう。まぁ、それも含めての実力ということか・・。

Sec2_03
次はイマイチ理解できないマーカー指定。これって意味があったのだろうか?

Sec2_04
そして、またもや一本橋。嫌なんですよ、脱輪したイメージが脳裏に浮かぶので。
(この区間はベンジャ・オープンAの青とフェミナのオレンジが指定)

Sec2_05
上のクラスは別の一本橋。最後にココで脱輪して5になったら哀しいだろな・・。


2セクが終わったら、3セクまでは林間移動コース。
Sec2to3_1
最初の10mほどの区間だけはキツイ感じの斜面になっているが、
Sec2to3_2
その部分を過ぎたら林間遊歩道の移動コースでとても心地よい。

ショートカットして移動していた選手もいたようだが、そんなに遠回りになるわけでもないわけだし、ちゃんと指定されたコースを移動しましょうや。

3セク)
Sec3_01
新幹線遊具の脇の水路と斜面を使って作られているのが3セク。

Sec3_02
青はインしてすぐ水路に下りてしばらく進む。結果的には電車道みたいだったのだが、下見時点では少しビビリも入っていた。

Sec3_03
そして青マーカーのキモはこの斜面区間。行けそうに思えてナカナカ行けない。
(上のクラスの選手ならタダの道のようにスイスイ登って行くんだろうなぁ・・)
結果、1ラップはバタバタしつつも3点で出たが、2ラップは次の下りでジエンド。

Sec3_04
で、赤と黄色はトーシロの私には意味不明なライン。
法枠(のりわく)と呼ばれる斜面災害対策の工事箇所を自転車が走るなんて、設計や施工段階では誰も想像だにしなかったことだろう。

Sec3_05
ホンマに下手したらヤバイですよ、ココは。

もちろんトップクラスの選手はチャレンジするだろうし、そして結果的には見事に走破してしまったわけだけど、難易度が高いということと危険だということは全く別であるべきではないだろうか。どういうレベルでも怖いポイントはあるだろう。だけど、少しのミスで思いがけない体勢で落下することを考えると、もう少し安全ということに対して考えを寄せるべきなのではないだろうか。下の水路が無ければまだしも、あの石積みの角は私には凶器にしか見えなかった。

Sec3_06
良い子の皆さんは法枠で遊ばないように!

Sec3to4
その3セクをアウトすると、一般客の多い遊具ゾーンをすり抜けての移動。


4セク)
Sec4_01
続いては斜面の4セク。一番苦手とするパターン。漕ぎは下手だは、下りはビビるわ。

Sec4_02
終わってみれば2ラップとも抜けることは出来たけど、やっぱクリーンせにゃダメだわなぁ、単なる斜面だけだし。

Sec4_03
4セクは青以下と赤黄が別セクション。こちらも斜面セクションだった様子。


part1  part2  part3

|

« 5.05全日本R2(岐阜県百年公園) | トップページ | 5.05全日本R2(岐阜)part3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5.05全日本R2(岐阜県百年公園) | トップページ | 5.05全日本R2(岐阜)part3 »