« 第39回呉ポートピアCUP part2 | トップページ | 開催決定★おためし灰塚プチCUP »

2013.05.01

JCF第2回全日本トライアル選手権in新城

4月に入ってから毎週末は自転車の大会。レポしようと思いつつ、あっという間に次の大会がきて、あーどうしよう?って思ってるうちに5月。ま、あんまり考えずに写真をダダーっと並べておきましょうて。
ということで、4/13,14に愛知県新城市で開催された今年で第2回目となるJCFの全日本トライアル選手権のレポ。といっても、初日は法事があり行けなかったので二日目のエリート決勝だけ。

130413jcf01pa
とりあえず前夜のうちに高速を移動して最寄りのPAで車中泊

エリート決勝当日はPAの吉牛で朝飯を食ってから出発。朝7時には会場に到着してしまい、当然のことながら誰も来ていない様子。しかたないので、全セクションの様子をパチパチ写真撮影なんかしていると、ぼつぼつと関係者が会場入り。

130414jcf01
気合いの入ったセクションNoのぼり

130414jcf02map
セクション配置図(7セクは初日の年少クラス)

130414jcf03list
エリート決勝のスタートリスト

130414jcf04
表彰台も飾り付け

130414jcf05
コミッセールのミーティング

聞き覚えのない言葉かもしれないけど、UCIではジャッジする人をオブザーバーでなくコミッセールと言うわけですね。呼び方だけじゃなくて、審判員のあり方や位置づけ、もちろん細かいルールもBIUとは異なるわけですね。個人的には『どっちが好き』とか『どっちが良い』なんて二者択一にするつもりは毛頭無く、似てはいるけど全く別競技なんだから、どっちもヨロシイと思ってるのね。こっちが本流だ、とか意味ないしクダラナイ。選手は決められたルールの中で戦ってるわけで、ルールを戦わせちゃダメだと思うのね。もちろん、競技者として二者択一するのはアリですけどね。
ちなみにだけど、バイクトライアルってのはBIUによって定義された競技名。UCIでは自転車は当たり前なので単にTrialsと表現。JBTAでは分かりやすく自転車トライアル。遊びでだったらどっちてもいいような気がするけど、JCFのバイクトライアル全日本ってな風に大会では混同しないほうがベターでしょうね。まぁ私は普段はメンドクサイのでBTRでイイです。

ま、そんなことは置いといて

今回は「コミッセール補助とかのお手伝いならやりますよ」と事前にJBTAに連絡していたので、朝のミーティングにも参加。なにすんのかな?と思っていたら、大会本部前のスタートセクションとなっている1セクのコミッセール補助をやることに。うわー、緊張するかも。

とりあえず、エリート決勝レポの前に各セクションの様子を簡単に紹介。まぁ、動画が多数アップされてるので、それ見たら雰囲気は分かるだろうけど、自分の備忘録としても羅列しておくことに。(ちなみに、人っ子一人いないのは早朝に撮影したため)

1セク
130414jcf06s1

130414jcf07s1

130414jcf08s1

130414jcf09s1


2セク
130414jcf10s2

130414jcf11s2

130414jcf12s2

130414jcf13marker

130414jcf14marker

130414jcf15s2


3セク
130414jcf16s3

130414jcf17s3

130414jcf18s3

130414jcf19s3

130414jcf20s3

130414jcf21s3


4セク
130414jcf22s4

130414jcf23s4

130414jcf24s4


5セク
130414jcf25s5

130414jcf26s5

130414jcf27s5

130414jcf28s5


最終の第6セクションは橋を渡って川の対岸側へ。
130414jcf29bv
新城観光ホテルのすぐ下あたりの岩場にセクションがある

6セク
130414jcf30s6

130414jcf31gsch
とりあえず岩を見ると判定しておかねば⇒大別すれば緑色片岩だね

130414jcf32geomap
既往地質図では[Fg]緑色片岩,緑色千枚岩,緑色岩。四国の三波川帯と一連のものだから、例えば徳島でいうと吉野川南岸とか大歩危・小歩危あたりの岩場と一緒ですね。1セク2セクあたりはちょっと違って、片麻状花崗岩っぽいのもあったけど。

そして、エリート決勝の時間も迫ってきて・・

130414jcf34meet
エリート決勝参加選手のミーティング

130414jcf35start
26インチから順番に5分間隔で1セクからスタート

130414jcf36king
昨年20インチで日本トップの寺井選手には多くの観客がついてまわる

130414jcf37gallery
スピーカーからMCの声も出てるし選手もだけど審判も緊張しちゃう

決勝の間は1セクに張りついて審判補助やっていたので、他のセクションの様子は全く分からず。でも、1セクが全員2ラップとも終わったら、あとは順番に寺井選手などのトライを見ることもできてラッキー。

130414jcf38gallery
2セクの様子を吊り橋の上から観戦

130414jcf39bbq
一般の方なんだろうけどBBQでマッタリちう

そして表彰式・・ 【JBTAリザルトPDF

130414jcf40
徐々に選手や観客が大会本部前に集まってくる

130414jcf41girls
class:ガール

130414jcf42poussins
class:プッシン

130414jcf43benjamins
class:ベンジャミン

130414jcf44minimes
class:ミニメ

130414jcf45cadets
class:カデット

130414jcf46women
class:ウィメン

130414jcf47juniors
class:ジュニア

130414jcf48elite26
class:エリート26

130414jcf49elite20
class:エリート20

130414jcf50
なごやかに終了

130414jcf51gs
大会後の練習をじっくり見てたら帰路はすっかり午前様

|

« 第39回呉ポートピアCUP part2 | トップページ | 開催決定★おためし灰塚プチCUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第39回呉ポートピアCUP part2 | トップページ | 開催決定★おためし灰塚プチCUP »