« 6.09は呉ポーCUP | トップページ | 第40回呉ポートピアCUP »

2013.06.08

BCJ全日本選手権R2鳥取 part2

part1  part2  リザルト

5/26のBCJ全日本R2鳥取大会レポのpart2は、写真を中心に。

130526_01
 大山を南に眺めながら鳥取へ

春に松江道が開通したので、三次から松江へと北上し、山陰道や国道9号を経由してヒロスポーツへ。今までは中国道~米子道で湯原まで行き、峠越えして三朝温泉から投入堂脇の山道を経由していたが、松江道経由のほうが楽で燃費も良いとの評判を聞き、そのルートを選択。我が家からだと少し戻るようになるのだけど、それでも楽チンだったし燃費もよろしかった。

130526_02
 ヒロスポーツの建物はヒロユキさんの手作り

さすがは本職。建物の下にはピザ釜もあるし、色々と楽しそう。

では、恒例のセクション写真。今回は超難度のポイントは無かったような気がするけど、全般にセクションが長めな感じ。結果的にはポイントを1つ2つ減らしても難度の高いポイントを設定しても良かったのかもしれない。とはいえ、設定の段階でそれを見極めるのは至難の業。参加者によって色んな感想があるんだろうけど、こういった設定の大会もアリでしょうね。
ということで、説明は省略して写真だけ羅列。

130526_03

130526_04

130526_05

130526_06

130526_07

130526_08

130526_09

130526_10

130526_11
 エリート(黄)の飛び降りは写真で見るより数倍強烈

130526_12

130526_13
 前日の最終調整で破線ラインも行けるよう変更

130526_14

130526_15

130526_16

130526_17

130526_18

130526_19
 なんか矢印だらけで訳分からんかも・・

ってな雰囲気の全7セクション。今回は広いエリアにセクションが配置してあったので、選手やマインダーによっては移動が結構大変だったかもしれない。個人的には、このくらい移動があったほうが楽しいんだけど。

130526_20
 開会式

130526_21
 午前はベンジャミン選手のサポート役(松田さん撮影)

130526_22
 自転車を抱えて移動(松田さん撮影) わざと疲れた表情作ってます 

130526_23
 午後は第4セクのオブザーバー(松田さん撮影)

130526_24
 合間に隣りの5セク観戦・・・N崎師匠渾身のトライに感激!

そんなこんなであっという間に表彰式。

130526_25

130526_26

130526_27
 みなさんお疲れさま&ありがとう!

|

« 6.09は呉ポーCUP | トップページ | 第40回呉ポートピアCUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6.09は呉ポーCUP | トップページ | 第40回呉ポートピアCUP »