« 第40回呉ポートピアCUP part2 | トップページ | 6.23はおためし灰塚ぷちCUP »

2013.06.14

大会雑感

4月5月と大会続きでblogレポも遅れ気味だったけど、先週の呉ポーCUPもやっつけなレポpart2で終わらせ、やっとこさ追いついた感じ。観戦、サポート、選手、といろんな立場で大会に関わって、ちょっと感じたことを思いつくままに書いてみる。

130428camera
 フィールド幸楽での大会のひとコマ

一番上のセクションまで来られて選手の走りを撮影されていたカメラレディース。よく分からないけど、選手の関係者じゃないような感じ。カメラ愛好家の方々なんだろうか。みなさん笑顔でそして真剣に撮影されていたのが印象的だった。

先日の呉ポーCUPでもカメラ愛好家の方々が何人か来られていた。中には「どこで撮影すればいいです?」なんて聞かれる方もおられ、とりあえず「テープの中は選手が走るんで枠の外からだったらドコからでもいいですよ」と返答。大会中は、懸命に走る選手の姿を熱心に撮影されていた。競技関係者だけの世界ではない、その他の来場者も多い呉ポーCUPならではかもしれない。

カメラといえば、選手の親御さんとかも多くの方が撮影してますね。写真というより動画が多いんでしょうね。子供の運動会みたいな感じで我が子を追いかけるのはいいんだけど、やっぱり肉眼で側に寄り添って見るのが一番なんじゃないかな。「競技のことは分からないけど頑張ってる姿を記録しておこう」みたいな一歩引いた感じではなく、もう少し中に入り込んでみるのがいいんじゃないかな。それは普段の練習とかでも一緒。その辺りが最近とてもモヤモヤしてるんだけど、なかなかねぇ・・。

|

« 第40回呉ポートピアCUP part2 | トップページ | 6.23はおためし灰塚ぷちCUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第40回呉ポートピアCUP part2 | トップページ | 6.23はおためし灰塚ぷちCUP »