« OyazyCUP最終告知 | トップページ | 賞味期限 »

2014.05.11

第6回OyazyCUP

part1  part2  リザルト(PDF)

2011年から久々の開催となった第6回OyazyCUPは、暑いくらいの青空の下で和やかな雰囲気の中で無事終了。東は大阪から西は山口まで、南は愛媛・徳島からも参加いただき、最終参加者は35人となりました。事前エントリーしていただいた方の中で田植え等で参加できなかった方もおられましたが、4人の方から当日エントリーをいただき、最終的には事前エントリーとほぼ一緒の人数となりました。
先週中旬には雨予報も出ていましたが、本当に天気が良くて良かったですね。意外なことに晴れ続きでも灰塚の斜面は滑りやすいんでして、四苦八苦していた選手も見かけましたが、雨でドロドロになるよりはイイですからね。

詳しいレポは後日のpart2でするとして、とりあえずリザルトを即日公開して、各クラスの表彰写真を出しておきましょう。

140511oyazy_00over35
表彰式では一番最後にやったけど、このOyazyCUPのメインとなっているOyazyクラスの表彰。参加カテゴリーは違うんだけど、35歳以上の全選手を単純に点数だけで順位付け。1位は7点、2位と3位は28点で同点だけど、年配者を敬う意味で、各点数の数は比較せず年上の方を優先してます。ちなみに点数だけでは2位に17点のワタクシ増田、3位に18点の寺曽くんが入ってるけど、主催者&セクション作成者ということで賞典外にしてます。
右のお三方は、一番先輩で賞、ブービー賞、ブービーメーカー賞。ちなみに35歳以上のOyazyクラス対象者は全参加者の4割となる14人なわけで、なかなかイイ感じの割合ですね。

続いては通常のカテゴリー別表彰。(4位以下は順不同)

Hクラス(赤マーカー)
140511oyazy_01h
上級者クラスは通常だと黄Sと赤Hで別クラスになってるけど、今回は赤のHクラスだけ。なので、ハンデ的な意味合いで各セクションに黄マーカーを1つ追加して、赤で物足りない選手は任意でチャレンジできる方式を採用。お気楽なローカル大会なので、たまにはこういう方式もイイんじゃないですかね。

MHクラス(緑マーカー)
140511oyazy_02mh
競技前に「表彰台圏内だったら主催者の一人として賞典外にするわ」と言っていたけど、若者にトップの座を譲るのはイヤだったので、ノコノコと一番上に立ってしまった次第。まぁ若い人はこれからの伸び代が大きいんで、他の大会でトップを目指してくださいまし(^^;

Mクラス(青マーカー)
140511oyazy_03m
このクラスはグングンと上手くなってる小学生がトップの座を射止めたけど、オヤジィがその両脇をしっかりと固めてますね。1~3位は点数も僅差だし、年齢とは関係なしに競い合えるスポーツってイイですね。

Bクラス(白マーカー)
140511oyazy_04b
こちらはちびっ子達をおさえて、オヤジィさんが見事にトップの座を射止めましたね。点数も一桁だし、次の灰塚での大会は青にステップアップしても大丈夫でしょう。私の個人的な考えだけど、一桁点数でトップになったらカテゴリーを上げるというのがヨロシイかと。

SKクラス(マーカーなし)
140511oyazy_05sk
こちらは参加者全員が表彰台。競技が終わったら仲良く遊んでましたね。これからも良いライバル関係でいて欲しいものですね。

RBクラス(オレンジマーカー:ランニングバイク)
140511oyazy_06rb
昨年のおためし灰塚では二歳になる前からランニングバイクで参加してくれてます。誰かさんみたいに他の大会とくらべて『うちが一番だよ』なんて言わないけど、トライアルの大会としてはほぼ最年少デビューだったんじゃないでしょうかね。大会を運営する側が変な意味で競い合っても仕方ないので、よそさんのことは置いといて、まだ多くのタマゴライダーがいるはずなので、来たれライバル!ですね。

即日更新のpart1はこれくらい。続きはpart2でまた後日。

|

« OyazyCUP最終告知 | トップページ | 賞味期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OyazyCUP最終告知 | トップページ | 賞味期限 »